不動産買取

「不動産買取」について

はじめに・・・

「お客様の笑顔の為に」

弊社、株式会社 雅エステートは不動産売買を専門に行っており、

お客様の様々なご要望・・例えば「急いで売りたい」「売れなくて困っている」など、不動産を売る際に出る様々な問題に真摯に向き合って営業しております。

弊社では、「無料・スピード査定」「手数料不要」「現状での買取」「瑕疵担保責任免除」などメリットも沢山ありますが、何よりお客様に安心してご利用いただけるような温かい対応を心がけております。

不動産買取をお考えの方は、お気軽に弊社、株式会社 雅エステートになんでもご相談ください。

それでは不動産買取についてご案内いたします。

【内 容】

・「仲介による売却」と「不動産買取」の違い

・「不動産買取」をおすすめするお客様

・住宅買取価格に影響する立地条件

・「不動産買取」のメリット

・住宅買取業者の選び方

・マンション買取で知っておきたい情報

・マンションを買取で売却する際に得する方法

・マンション買取のメリット

「仲介による不動産売却」と「不動産買取」の違い

【仲介による不動産売却】

依頼を受けた不動産会社が売り出し適正価格を算出し購入希望のお客様をお探しします。

 

お客様(売主様)←不動産会社(仲介業者)→購入者(買主様)

 

※購入希望者をお探しする期間が必要となり、仲介手数料がかかります。また、購入者が見つからない・予算が合わない等の場合、価格見直しが必要になるケースもあります。

 

【不動産買取】

不動産買取業者が直接お客様(売主様)の不動産を購入します。

※売却価格と引渡し時期はお客様と不動産買取業者でのご相談で決まるため、「いつ頃?いくらで売れる?」の不安が解消できます。また、売却にかかる費用と手間が軽減できます。

 お客様(売主様) ⇔ 不動産買取業者(買主様)

こういったご要望のお客様には「不動産買取」をおすすめします!

【スピーディに売却したい】

通常の仲介業務における不動産売却は、購入者を探す期間が必要なため、一般的に数か月程度の時間がかかります。

スピーディに確実に、売却したいお客様には不動産買取がおすすめです。

【売却にかかる費用や手間をなるべく軽減したい】

通常の売却では、成約価格の3%+6万円に消費税(成約価格400万円以上の場合)がかかりますが、

不動産買取の場合は、買主=株式会社 雅エステートとなりますので、仲介手数料が不要です。また、内覧準備などの手間も軽減できます。

【周囲に知られたくない】

お客様のご事情により、周囲に知られずに売却したい場合、通常の広告活動が難しくなります。

そんな時でも、買取なら広告活動が不要のため、安心して売却できます。

何なりとお気軽にご相談ください。

住宅買取価格に影響する立地条件

住宅買取の査定には建物の査定の他に周囲の環境や立地条件も査定します。より高額買取を目指すお客様へプラスになるポイントをご紹介します。

住宅買取を考えた場合、費用を抑えるためにも即日売買を目指す方がほとんどだと思います。しかし、住宅買取の査定も気になるのが本音ではないでしょうか。住宅買取査定には、デザインや築年数、使用状態など様々なポイントが挙げられますが、立地条件も査定のポイントになります。

住宅購入をする際にそれらのポイントを踏まえておくことで、住宅買取を有利に進めることが可能です。

生活しやすい環境

市街地に近づけば近づくほど人口も多くなり、様々な施設が用意されていて充実したサービスを受けることができます。
アクセス面も充実していれば毎日の通勤や通学、買い物など移動時間を短縮することもでき、余った時間で勉強をしたり趣味に費やしたりと、時間を好きに過ごすことができるのです。売却する際も、市街地に近ければ近いほど買い手が見つかりやすく、時間も購入できるという観点で査定もされるので、高く売れる可能性があります。

安心・安全な環境

これは地域全体が査定対象に入ることになりますが、街灯などが設置されていて夜でも安心して歩くことができる、交通量が多く子どもに危険ではないかなども重要になってきます。他にも豪雨の際に浸水しない地形になっているのも査定ポイントとなります。

眺望や方角も査定ポイント

部屋の窓からキレイな景色が見えるのも査定の対象となりますし、日当たりが良い住宅も重要な査定ポイントです。
他にも周辺に高層マンションなどの建設予定がないなどの情報も査定に好影響を与えてくれます。

他にも住宅買取価格を確定させるポイントが多くあります。なるべく高く売りたいとお考えなら、プラス査定になる部分を多く用意することが重要です。

不動産買取をしてもらうメリット

不動産は資産の一つになるので、売却や買取は不動産のプロである不動産会社に任せることで安心できます。不動産買取業者に買取をしてもらうメリットについて、ご紹介いたします。
売主様(お客様)ご希望のスケジュールの調整が可能

仲介の場合は売却のタイミングが不明確ということ、また住み替えの場合でも買主様の意向を考慮する必要が出てくるので、スケジュールが買主様優先になり、売主様であるお客様のご希望のスケジュールを組むことが難しくなっています。そうなると一時的に賃貸物件が必要になったり、売却の際に予想以上の値下げを強いられたり、買い手が見つからないことで新規購入物件を諦めざる得なくなったりという問題が発生します。

しかし、不動産買取業者に任せることで買取代金の支払い、引越し時期、住み替えのタイミングなどの調整が可能です。

宣伝広告が一切不要

仲介の場合、買い手を探す際に大々的に宣伝広告を行います。販売価格が公開されること、居住中であっても住んでいる状況を他人に内覧してもらう必要があります。

しかし、不動産買取業者は宣伝広告を行うことがないので、周囲へ売却を知られることがなく、内覧されることもありません。

アフターフォローや保証・瑕疵担保責任の必要がない

買い手が個人ではないことで、保証・瑕疵担保責任が免責され、建物のリフォームや修理などもお客様自身でやる必要がなくなります。
物件の状態をそのままで引渡しが可能で、解約などの心配をする必要もなくなります。

必要な手続きの代行

不動産を売却する際には、様々な手続きが必要になります。不動産が相続したものだった場合は、遺産分割協議・相続登記、相続税の申告などが必要です。また売却後残債が残る場合は、差額の持ち出しが必要になるので金融機関へ減免や担保解除などが必要になります。
このような諸手続きも全て引き受け、お客様の代わりに行います。

不動産買取業者の選び方

これから不動産の売却を予定されている方は、不動産買取業者をお探しになると思います。住宅の購入や売却は人生の中で最も高額なお取引です。少しでも不安や後悔のないように不動産買取業者を選ぶ際のご参考にして下さい。
中古住宅買取を得意とする不動産業者

住宅買取業者選びは、押さえておくべきポイントを把握することで、悩むことなくスムーズに決断することができます。
そのため、住宅買取に特化した業者選びを心掛けるようにしましょう。

その際、最も参考にしていただきたいのが、多くの中古住宅販売を行っている不動産業者です。中古住宅の販売実績が多いということは、住宅買取の実績も豊富ということを表します。

地域密着や地域に強い不動産業者

住宅買取を得意にしているとともに、住宅が所在する地域を得意にしているかという点もポイントです。
例えば、住宅の所在地近辺を中心に中古住宅販売を行っている業者なら、そのエリアで住宅購入希望者が見つかる確率も高まりますし、早期に住宅取引することにもつながり、また、相場に見合った価格で住宅を売却することができるのです。

納得するまで不動産業者と「対話」を!

不動産業者は、お客様の目線に合わせた対応が最も大切だと考えています。親身になって対応してくれる不動産業者は、安心して住宅売却をお任せすることができるでしょう。そのため、住宅売却の条件に納得できるまで対話することをおすすめします。

マンション買取で知っておきたい情報

不動産会社にマンション買取をしてもらっても、市場に出るまでには時間がかかるようです。色々な判断をしないとすすまない局面も多々あります。スムーズに買取をすすめていくには、知識を持ち、事前準備をすませておくことが有効です。
買取の仕組み

一般的に買取にて不動産を売却した際は、仲介で売却した時よりも売却価格が低くなっています。

それには買取の仕組みが関係しています。不動産会社が物件を購入した場合、その後物件に付加価値をつけるために「リノベーション・リフォーム」などを施すことが多くなっているからです。リフォーム費用・仲介手数料分の金額・事務手数料・粗利益などの費用を差し引いて、買取価格を算出しているためです。

しかし、売却後のアフターフォロー体制が整っているので、売主の手間や負担などは大幅に軽減されます。

買取の費用

買取で売却を進める場合には、いくつかの費用がかかります。抵当権抹消登記・売買契約書に貼付する印紙代・譲渡所得税などです。
一般的に売主は売買代金全額を受領するまでに「買い手の所有権の完全な行使を妨げる一切の負担」をしないよう義務付けられており、抵当権抹消登記の手続きを自身で行う必要があります。また譲渡所得税は売買利益が出た場合に必要になり、これらの手続きを不動産会社が代わりに行うことで費用が発生します。

費用は仲介よりも安くなっているので、出費を抑えることができます。

買取準備は繁忙期「前」から!

買取準備をスムーズに進めるためには、不動産取引の「繁忙期」と「閑散期」を知る必要があります。
この時期はマンション売却時の相場にも影響が出てきます。不動産取引の繁忙期は1月~3月の春先、9月~11月の秋口になります。
特に春先が一番多くなっており、子供の成長に合わせた住み替えが新学期に集中することが不動産の需要を高めているからです。
このシーズンは人の移動が多いので、それにともない物件の動きも活発になります。

需要が多い時期を狙うと高値で売却できる可能性があるので、繁忙期に合わせて半年前から準備を進めるのがおすすめです。

マンションの「買取」で売却する・・・・得する方法は?

こちらでは、マンションを「買取」で売却する際、知っていると得する方法についてご紹介していきます。
マンション買取による売却の相場を知ること

マンション買取による売却とは、不動産会社に直接物件を買取ってもらうことです。そのため、短期間で住宅を手放すことが可能で、売却を急いでいる方にとっては大きなメリットと言えます。このメリットとともに、売却額でも得をするために押さえておきたいポイントがあります。

それは、あらかじめマンション買取の相場を知っておくことです。ご自分で調べる方法としては、インターネットを活用することで無料査定ができるサイトもあります。一般的な買取価格の相場は、市場で購入できる価格の6割前後と言われていますが、より細かく相場を知るため、直接不動産会社へご相談下さい。

買取依頼は早めに相談!

マンションを売却する際、できるだけ早めにご相談されることをおすすめします。相場は毎日同じというわけではなく変動していきますので、これから相場が下がっていく可能性もあり、売主様の希望額に遠く及ばない買取額になってしまう可能性も否定できません。

そのため、少しでも売却時に得するためには早めにご相談されることが大切です。

売却費用の軽減

不動産業者によるマンション買取は、売却にかかる費用も売却手続きの負担も軽減できるため、楽に売却することができます。
トータルで見ると、売却費用を軽減できる買取依頼の方が手間も省くことができるため、お得に感じるはずです。

マンション買取業者に仲介してもらうのか、直接買取してもらうのかは売主様の意向によって異なります。

マンションの買取のメリット

マンションの売却を検討する理由は、買い替えのため、誰も住まないマンションを相続した、所有するのが負担になったなど様々だと思います。こちらでは、マンション買取を利用するメリットについてご紹介いたします。
周囲に知られないで売却可能

様々な理由で、マンションを手放すことを人に知られたくないこともあるでしょう。仲介で売却をすると、チラシやウェブなどの広告を掲載して買い手を探す必要があります。マンションの写真などが掲載されるので、近所の人であればどのマンションなのかが特定されてしまいます。さらに、売却価格を知られてしまうこともあります。

しかし、マンション買取では不動産会社が直接購入するので、広告などを掲載する必要がなく、周囲の人に気づかれずに売却することができます。

スピーディな現金化

不動産会社にマンション買取を依頼すると、ほとんどが現金で決済してもらえます。個人に売却するよりも早い期間で決済することができるので、現金をすぐに必要としている方におすすめです。

マンションの瑕疵担保責任について

マンションを売った際には、瑕疵担保責任を負わなければなりません。瑕疵担保責任とは、マンションの引渡し後に発覚した欠陥の修復義務を負うことです。マンションですと給排水管の故障が多く、金銭的に負担となることがあります。この瑕疵担保責任は、マンション買取業者に売却すると免除になります。

そのため、引渡し後に発覚したマンション欠陥のトラブルに巻き込まれるといった不安を持つ必要がありません。

WEBチラシ
不動産売却
不動産購入
不動産買取
不動産購入のポイント
買取保証付仲介
不動産Q&A【売却編】
不動産Q&A【購入編】
無料査定
会社案内

株式会社 雅エステート 流山おおたかの森周辺物件 取扱い実績多数!

千葉県柏市豊四季1011-31

メールフォームはこちら

宅建免許番号:千葉県知事(3)第15421号

弊社地元である千葉県東葛エリアは若いファミリー世代の人口が増えており、これからもっと活気づく地域になります。
お客様のニーズに合う情報を提供できるよう努力し、これからも皆様の「幸せを願う住まい」を「感謝のこころでサポート」を胸にお客様に貢献できる業務を展開して参ります。
「東武アーバンパークライン 豊四季駅」南口より徒歩1分の店舗で従業員一同、心よりお待ちしております。